2015年07月12日

よくある質問集

こんにちはATSUです。

2015年7月12日現在でYoutubeのチャンネル登録者数は19000人、Twitterは2000人を超えています。
皆さんが応援して頂いたおかげで、少しずつ英語情報シェア等の活動が拡充出来ていると思っています。この場を借りて心より感謝申し上げます。

さて、応援して頂けるかたが多くなるにつれ、私に対する質問も当然ですが増加しております。
ブログ・Twitterで主に回答していますがどちらもコメントや質問に関してはフローの要素が強く、同一の質問を多く頂くようになりました。そこで皆様がよりスムーズに疑問点等解決出来るようにするために、FAQを以下にまとめました。必要に応じてUPDATEしていきます。是非ご覧下さい。

*************************************************
よくある質問

ATSUに関して
1. 英語学習を始めたのはいつですか?
>高校2年生の終わりごろ。

2. ATSUさんがCoreを始めたのはいつですか?
>高校2年生の終わりごろ(2月ごろ)。キク英文法も同時にその時始めました。

3. 英語を勉強しようと思ったきっかけは何ですか?
>単に英語が話せたらかっこいい、海外に行ってみたいという高校生の時の純粋な気持ちから学習を始めました。また修学旅行で外国人と会話を試みるも全く話せず情けなかったのも一つの理由です。

4. どうして留学を決意したのですか?
>自分の専門である会計をより専門的に国際財務報告基準というものに準じて学習したかったのと、海外で働きたいという気持ちが英語学習を通じて芽生えていたので、海外での就職において学位取得は有利に働くと考えたからです。

5. どうしてオーストラリアに留学したのですか?
>上記学習したい専門分野を学習する機会があったから。また現地就職もビザ等の観点で他の国と比較して有利と感じたからです。

6. どうして会計専攻だったのですか?
>大学で商学専攻で、その中で一番体系的だったのが会計で、もっとも学習し易くかつ様々なビジネスの場面で基礎となると考えたためです。海外で働きたいという単純な気持ちもあって、会計はそれを実現できる専門である可能性が高かったです。

7. ATSUさんは英語を教えているんですか?
私も皆さん同様英語を学習している立場であり、英語もまだまだ完璧ではありませんので、英語を教えるという活動はしていません。ただこれまで行った学習の経験からの気づきや有用と感じる情報に関してはシェアして、今後何らかの形で役立てれば良いと考えています。

8. 将来目指しているものはありますか?
>現在は特にありませんが、今自分が楽しいと感じることを精一杯やるのがポリシーです。

英語学習全般

1. これから英語を勉強しようと思います。何から始めれば良いですか?
>まず文法と単語の基礎をつけるために「キク英文法」と「Core 1900」をお勧めしています。





2. 単語が中々覚えられません。どうやって覚えたら良いですか?
1.音で覚え、書いて覚えない
2.回転率を上げる
3.単語帳に書き込み、特徴のあるオリジナル単語帳に仕上げる
4.意味確認の際単語をイメージする
5.単語構造を分析する
6.例文の一部を切り取り覚える
7.強制的に単語を使用する
がコツになります。詳しくは動画をご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=_--jvhtt9v8
https://www.youtube.com/watch?v=3XTTXXuaZCg

3. 単語の暗記のペースはどれくらいですか?
>これは今回が英単語暗記が初めてなのか、過去に単語学習を行ったことがあるかでも結構変わります。なぜなら似ている単語は沢山存在し、それらは以前暗記した単語と関連付けて暗記することが可能なのでスピードが格段に上がります。また暗記したことのある単語に単にin/unなどの接頭語のついた否定語なども容易に暗記できます。

一番最初に単語帳を暗記する方は
1時間20語程度最低でも「進める」ことを目標に行いましょう。そうすると一日5時間で約3週間、一日3時間で約1カ月で1周出来ます。絶対に暗記しなければならないわけではなく、ある程度覚えたら次に進むことを意識して下さい。さらにスピードを上げれればなお良いです。また1カ月もかけると最初の方の単語が忘れてしまうので、
1章→2章→1章→3章→2章→4章→1章→3章→5章のように工夫して進めるのも重要です。またこの前の章に戻るプロセスはサクッと終わらせないと意味がありませんので、いつもの倍のスピードでサッと目を通す感覚で行いましょう。それだけでもかなり違います。

過去に単語学習をしたことがある方は以下をペースメーカーにして行いましょう。
(以下Twitterより抜粋)
動画で実践しているように発音して話して、音で覚えるを忠実にやったら約1時間15分で250語程度進んだ。これ可算だっけ?等疑問が出たら都度調べた。ゆえに、3800語ならこのペースだと16時間(=時間あれば2日)で終わる。私は結構速いですが倍かかっても4日。

4. キク英文法を進めるペースはどれくらいですか?
>一日4〜8時間取って30日で一周し、全体像を掴む(この時暗記は意識せず、理解を心がける。必要であればノートではなくテキストに書き込む)
一日あたり同程度の時間を取って15日でもう一周。暗記を意識。
一日あたり同程度の時間を一週間でもう一周。暗記を意識。

5. 文法の勉強方法を教えて下さい。
>キク英文法を使用し、文法用語を暗記せず、学習したことを即座に独り言等に落とし込みながら暗記することをベースに進めます。こちらの動画を参考にして下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=SlVlCaLgLKI

6. 現在ATSUさんオススメの〜をやっているんですが、ATSUさんは〜の部分も読み/覚えましたか?
>私の進める教材(特に単語帳)に関しては、「〜はやらなくて良い」という部分はありません。ゆえに非常に細かい所や例文に出てくる不明単語等も最終的には覚えると考えて良いと思います。だからといって最初からそうしなければならないと気落ちせず、まずはメインの部分だけやって、余裕が出てきたら少しずつ細かい部分にも目を通すというスタイルで良いと思います。一度覚えてしまったことを復習するのは単調で辛いことが多いため、このように毎回の復習で少しでも新しい知識を得られればモチベーション維持にも役立つと思います。

7. ATSUさんは単語等イメージを重視していますが、名詞以外の単語、つまり動詞や形容詞はどうイメージするのですか?
>イメージというのは必ずしも絵のようなクリアなイメージではなく感覚も含意しています。例えば「走る」という日本語を聞いてどういうイメージ、感覚があるか頭で考えてみて下さい。それがそのままイメージすべきものになります。人が走っているでも犬が走っているでも何でも良いです。Runという単語を聞いた時、そういったイメージを持てるようにするのが大事だと思っています。

8. 発音は何をすれば向上しますか?
私はAmerican Accent Trainingという教材を使用して主に学習しました。



9. 文法と単語、始めるならどちらが先が良いですか?
骨組みが文法で肉付けが単語だからです。 また文法は量が少ないからダラダラやんないでさっさと終わらせることが可能です。 単語帳に載っている長文等も文法知識があれば後は単語が分かれば基本的には読めるはずです。

10. 独り言をしようとしても文が作れません。どうすれば良いですか?
まず中学英語でもよいのでどんどん口から出すことが第一歩になります。
また言いたい表現が中々出てこない場合、これは実際の会話ではないのでインターネットで調べたりしてから口に出すのでもよいのです。これは独り言の良い部分です。また文法等学習を進める中で学んだことを使うという作業を常に意識してやると、少しずつ独り言にもバラエティが出てくるはずです。

11. 〜を受験予定なのでオススメの単語帳等あれば教えて下さい!
>TOEIC



>英検1級



>TOEFL



>IELTS



12. 表現集は何を使っていましたか?
>使用したことありません。ただ単語帳等で知らない表現に出会えばその都度覚えてきました。

13. 熟語の暗記が苦手です。良い方法ありますか?
>とにかくその熟語を使用して文を作り、独り言等で使っていくしかないと思います。
Look for 探す
Look at 見る
Look forward 楽しみにする

などずっと言っていても、中々頭に入らないと思いますし、仮に暗記出来たとしても会話等で咄嗟にアウトプットするのは難しいと思います。

14. 大学受験の時使用した英文解釈の本はありますか?
>ポレポレを使用しました。



15. Aとtheや前置詞の学習はどうやってやりましたか?
>大西先生の以下の著書を使用しました。




16. オススメリーディング/リスニング教材ありますか?

基本模試等のRLで十分です。
Lは以下のCNNの教材も使用しました。



17. 辞書は何を使えば良いですか?
>英英、英和、電子辞書、紙、ネットなど意味が分かれば何でも良いと思います。
私は今Free dictionaryやWeblioなどオンラインのもののみ使用しています。

18. スピーキング学習は何をすれば良いですか?
>基本的に独り言とオンライン英会話(レアジョブ英会話
)を行ってきました。

19.オンライン英会話はRarejobじゃないとだめですか?
>基本的にレアジョブでなくてはいけないということはありません。私が個人的にこれを利用したためお勧めしているだけです。

20. TOEFLの勉強方法を教えて下さい
http://www.atsueigo.com/category/23062690-1.html

21. IELTSの勉強方法を教えて下さい
https://www.youtube.com/watch?v=8ZTAUyJdPnE
https://www.youtube.com/watch?v=OBfMyho-_8I
https://www.youtube.com/watch?v=u1O832UuG-U
https://www.youtube.com/watch?v=054EoItGOlo

22.英検の勉強方法を教えて下さい(基本的にどの級でも使えます)
http://www.atsueigo.com/category/22939855-1.html

23. TOEICの勉強方法を教えて下さい
http://www.atsueigo.com/category/22745626-1.html

その他
1. 留学したらどのくらい英語は出来るようになりますか?
>それは人次第で全く分かりませんが、留学しただけで英語が話せるようになることはありません。しっかりと日本で準備して、習得した知識を積極的に留学時にアウトプットしていけば伸びると思います。

2. 〜大学に合格したいんですが、英語は何をやれば良いですか?
>大学受験のことに関しては良く分かりません。最低でも英語の基礎づくりにあるものはおさえておくと良いでしょう。

3. 英語は才能必要だと思いますか? 
>全く必要ないと思います。

4. 留学は否定派ですか?
>留学は良い経験だと思いますし、機会があれば是非してみることをお勧めします。ただ英語が喋れない現状を留学経験が無いことを言い訳にして、留学に過度な期待をして留学をするのは良くないと思います。

5. 英語資格を沢山持っているようですが、何のために取ったんですか?
>TOEFLは大学院入試で必要だったので取りました。TOEICや英検はモチベーション維持や学習教材として使用しました。IELTSはこちらのビザの申請に必要だったため取得しました。

*************************************************

役立った方はポチお願いします!

英語 ブログランキングへ
posted by ATSU at 15:35| Comment(31) | よくある質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする