2016年09月20日

東京でイベントやります!

こんにちは!
ATSUです。

この度10月に日本に一時帰国する機会があるため、簡単なイベントを東京にて開催することとなりました!
以下詳細となります。

【告知動画】


【Atsueigo Catch-Up Event参加予約はこちら】
http://1ifc.jp/catchupevent/
(※9月24日午前9時予約受付開始します)

【開催日】
2016年10月9日(日)
3連休の祝前日です。
<二部制>
13時半〜15時(定員50名)
15時半〜17時(定員50名)
参加枠が埋まり次第、募集は終了致します。
(申込リンクがある間は参加可能となります)

【場所】
渋谷フォーラム8(渋谷駅徒歩5分)
http://www.forum-8.co.jp/access/

【内容】
私(ATSU)が英語学習開始から今に至るまでのストーリー

私が英語学習を開始してから今に至るまで、どのような気持ち・モチベーションで、
何をどれだけ学習してきたのか、失敗談を含めて包み隠さずお話します。

質疑応答、交流

皆さんからのご質問にその場でお答えします。
その後、Face to Faceで交流できる時間を設けます。

【参加費】 
1500円(税込み)

【決済方法】
・クレジット(ペイパル)
・銀行振込み

【イベント後、食事会】
イベント終了後の18時頃〜
会場近くの居酒屋で懇親会を予定しています。
懇親会は参加希望者のみとなります。
※懇親会実費(4000〜5000円程度)を当日ご負担いただきます。

皆さんお時間、ご興味があれば是非ご参加ください!

それでは皆様に会えることを楽しみにしております。


英語 ブログランキングへ






posted by ATSU at 20:02| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

【告知】Atsueigo単語暗記編 一般販売第二弾のお知らせ

こんにちはATSUです。

今回はAtsueigo単語暗記編 一般販売第二弾のお知らせです。

【告知内容】
Atsueigo英単語暗記プログラム
ついに一般販売第2弾を条件付きで行うことになりました!
【条件】
10月5日より30日間の日程で開始できる方
【販売数】
限定100本
【価格】
9800円(税込み)
【販売開始日】
9月10日日本時間午前9時〜
【販売ページ】
http://www.atsueigo.jp/
(現在は完売御礼となっていますが、販売が開始すると販売リンクが現れます)



今回は私のキャパシティを考慮して、10月5日に開始できる方という条件付きの販売になります。

これまで200人以上の方にご参加頂き、大変ご好評をいただいているプログラムです。
本プログラムの簡単な流れは以下の通りです。

1.体系的に単語暗記方法をまとめたテキストと動画にて学習方法に精通していただきます。
2.お手持ちの覚えたい単語帳の単語数を基に、一人ひとりの状況に合わせてオリジナル学習計画を作成いたします。(こちらで単語帳をご用意するわけではありません)
3.学習計画を基に単語学習を進めていただき、その中で3日に1回、学習の進捗情報と質問をメールにて送信していただきます。
4.ご送付いただいた学習進捗情報のチェックと質問回答を48時間以内に行います(計10回)。
これを通じて単語学習方法に対する理解をクリアにし、
その実践能力を鍛え、
プログラム終了後はご自身で学習を継続できる状態を作り上げます。

(詳しくはこちら http://www.atsueigo.jp/

これまでの参加者は高校生から社会人、英語レベルも完全初心者の方から海外勤務の上級者の方まで様々です。語彙学習は英語学習の中で最重要要素と言っても過言ではなく、それゆえ本プログラムはどんなレベルの方にもオススメ出来ると思っております。しかし学習内容はご自身の目標単語数と確保できる時間に左右されますが、結構ハードになります。ですので、本気で学習に取り組もうと考えている方のみご参加いただくようお願いいたします。

それではよろしくお願いします!

ATSU
posted by ATSU at 15:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

国内で英語力を上げてから海外へ

こんにちは!

ATSUです。

以前国内で英語力(スピーキング)を伸ばす「方法」を動画でご紹介しました。


「国内で」スピーキングを伸ばす方法は沢山あります!
私はもうオーストラリアに来てもう3年半ほどになりますが、スピーキングの基礎は日本で全て固めてからこちらに来ました。私の留学前(つまり国内学習によるスピーキングの成果)がどの程度だったか知りたい方は以下の動画も見てくださいね。





さて、動画で話したことがあるかと思いますが、
日本で出来る限りスピーキングの基礎づくり、底上げをしておくことは、
最終的に英語圏に出た後の英語学習ラーニングカーブにかなり大きな違いを生むことになると思います!

今日の記事では日本で学習してから海外に行くことのメリットについてお話しようと思います。

簡単に言えば、英語圏に行く前に日本で基礎づくりをしておくことは2つメリットがあります。

1.入ってくる情報量に雲泥の差が出る
2.英語話者が多い環境に入りやすくなる

この2つです。

1.入ってくる情報量に雲泥の差が出る

第一に、英語を日本でグッとのばしておくと、
英語圏に移ってからの入ってくる情報量がまったく違います。

仮に英語の学習をほとんどしていない状態で英語が沢山話されている環境に身を置いたとしましょう。
当然聞き取れるのは知っている単語、単語であり、知らない単語は自分の耳が拾ってくれませんよね(ノイズになってしまう)。

しかし英語の底上げを事前にしておくと、当然入ってくる情報量が増えてきます。それは一つ一つの単語という意味でもそうですし、文章の中での文法、発音、イントネーション、語彙の選択など非常に様々な切り口で異なる情報が入ってきます。

私は、ただ人が英語を話しているところを見て、聞き流すだけだとしても、この情報量の差というのは非常に重要な観点だと思っています。一方ではほぼ雑音として処理されてしまい、もう一方では意味を持った情報として入ってくるのですから、当然です。

例えばですが、
I accept the nomination and thank you all very much.
これは私がたった今Ellenという好きな番組を付けたら聞こえた最初の文章です。

これを聞くと
Accept,nominationなど単語の意味的ものから

Thank you ALL very much
のように皆を強調したいときはYou のあとにALLを付けるんだな

など、様々な切り口からの情報が入ってきます。

このようないろいろな情報として頭に入るのは、英語を既に学習しているからですよね。
これは、最終的に大きな知識量の違いとしても現れると思います。


2.英語話者が多い環境に入りやすくなる


また、英語がある程度固まった状態で英語圏に行けると、
それだけ英語話者が多い環境に入り込みやすくなります。
当然そのような環境に入れれば、話す機会も聞く機会も、必然的に増えてきます。

もしも英語が全然できません、という状態で英語圏に行ったところで、
住む家、働く場所、普段付き合う人は日本人にになる傾向が高くなりますし、
出来るだけせっかく海外に来たから日本人とは話さないで英語話者とだけコミュニケーションできる環境にいたい、と思ってもやはり英語力はその環境に入る上でネックになることは多いでしょう。

そうした意味で、英語の基礎を作り、日本で練習しておけば、今後自分にとってチャレンジングな成長機会に出会える確率は増えますし、ゆえに、英語も正のサイクルの中で幾何級数的に伸びていくことになります。

これは資産家のお金がドンドン急スピードで増えていくのとも似ていると思います。
まずは自分で英語力という名の資産を作ってから運用した方が、リターンの伸び率も高いわけです。

ちなみに、
こういうことを言うと、
それは人によるとか、努力次第とか、
いろいろと言う方がいらっしゃるのですが、
あくまで確率論でお話をしていますので、あまりそれだと議論になりません。
確率としてどうか、というのを頭に入れていただくと、より理解しやすいと思います。

いかがでしたか?

是非参考にしてください!

最後にポチっとおねがいします! 



英語 ブログランキングへ






posted by ATSU at 00:04| Comment(5) | 英語の基礎づくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする